SIPロゴ

 SIPとは?

SIP(シップ) = Session Initiation Protocol(セッション確立プロトコル)とは2つ以上のクライアント間でセッションを確立するためのIETF標準の通信プロトコルです。

SIPというと単にIP電話を連想されるかと思いますが、HTTPやSMTPを例に設計されたため、拡張性が高く、セッション上で交換されるデータそのものについては定めていません。その為、SIPによって制御されたセッション上で、音声ならばIP電話、音声と映像ならばテレビ電話、テキストメッセージならばメッセンジャーの様な幅広い応用が可能となり、セキュリティやプライバシーを守るための機能拡張も備えます。

HTTPでは下層のプロトコルとしてTCPを使用することが前提としていますが、SIPではUDPを元に設計されています。しかし商用では信頼性のためTCPを使用することもあります。

条件を指定して案件を絞り込む

検索条件

機器・言語 :SIP